きんぎょ

知識を「知恵」に変えるブログ。

笑っちゃうね。

昨日、はあちゅうさんとしみけんさんが「事実婚」をしたってね。

 

ブロガー&作家のはあちゅうさんに対して、しみけんさんはAV男優なんて。

 

ほんと笑っちゃう。

 

不細工なブロガーとAV男優が結婚なんて信じらんない。

 

それに事実婚ってなんなの?カップルのまんまでいいいじゃん。

 

結婚してどうすんだよ。

それにしみけんなんてどうせ体目的だろ?

 

そんなヤリ目夫婦とっととやめちまえ。虫唾が走るんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

そういうこと言うのはやめへんか?ええ加減。

 

アンチに構うほど時間の無駄なことはありませんが、あえて言いたい。 

 

はあちゅうさんとしみけんさんは、それぞれ以下のようにツイート。

 

 

 

励ますどころか、逆に元気付けられました。ほんと、心の広い優しい方たちです。

 

「人と違う」が叩かれるのは世の常なのでしょう。

 

しかし、1人1人違うのは当たり前なんです。

違って当たり前なのに、どうしてそれを批判するんですか?

 

アンチコメは

「お前はなんで俺と顔が違うんだ!!!!ふざけるな!!!!」

と言ってるのと同じですよ?

 

そんなあなたの投稿、Twitterでバズってますよ?恥ずかしくないんですか?(笑)

 

流動的なTwitterでも、言葉の記録はちゃんと残るんです。

 

先日の、女子高生の自殺配信動画が拡散された時も

「線路飛び込んで人に迷惑かけるなよ、最低」「誰かに相談しろよ」

と批判が殺到しました。

 

そのリプライはあらゆる形(スクショなど)で今も拡散されています。

 

これをその子と親しい人が見たら、どんな気持ちになるんだろう。

考えると、とっても苦しいです…

 

彼等は

「ご冥福をお祈りします」の「ご」の字も言えないんですね。

「グローバル社会だー!英語だー!」ばかり言ってて、日本語がしゃべれなくなったんでしょうね。

 

ほんと、笑っちゃう。

 

こういう低脳たちの批判で、はあちゅうさんたちの貴重な貴重な時間が奪われてると思うと、僕まで悔しい。

 

結婚しただけで批判されるはあちゅうさんとしみけんさんが可哀想です。