きんぎょ

ホコリサイズのネタもすべて書く。

大学生のクラファンが炎上した件について

こんにちは! きんぎょです。

 

皆さん、クラウドファンディング(クラファン)ってご存知でしょうか?

これは、インターネット上で出資者を募り、株式よりもシンプルかつ効率的な資金調達を可能にするシステムです。POLCAとか有名どころ。

 

たとえば

「お店を作りたい!けど土地も建材も広告費もない・・・」

こんなとき、昔は株式くらいしかなく大変だったわけですが・・・

クラファンなら、必要額と熱----い思いを投稿すれば、比較的容易にお金を集めることができるんです。時代を感じますねえ←

 

僕もいつか金魚すくい屋さんを始めたい!

 

で、そんなクラファンの世界で先日、事件があったようです。

 

それは「フィリピンのスラム街での暮らしを肌で感じたい!!!」という4人の大学生が、クラウドファンディングでお金を集めていたんです。

 

「ん?(・ω・)」

 

そう思った方。

 

何がおかしいと思いましたか?

 

僕は、この文言を見た途端「独りよがりだな」と思いました。

企画文にも目を通しましたが、案の定

「子供達と会話したい!夢を与えたい!!!」

と同じことの繰り返し。写真を撮るらしいが、撮ってどうするかも書いてない。

 

これでは単なる自己満足で、スラム街に行く意味がまるで感じられない。

とてもじゃないけど出資する気にはなれない。

 

公けの会社であればきちんとした事業計画書を書きますが、手軽でノウハウがなくてもできちゃう分、遊び半分で始める人も少なくないようで・・・

 

Twitterでは烈火のごとく批判が殺到し、結局、募集ページは閉鎖される始末。

偽善だの、意識高い系だのヤーヤー言われてもこれは仕方がないでしょう。

 

なんですが!

 

今回の騒動はクラウドファンディングの盲点を浮き彫りにし、社会貢献の意義を問いただす結果となりましたとさ。

 

チャンチャン🎵

 

とは、きんぎょの中ではいかないようで。

 

皆さんは、何がおかしいと思いましたか?

道徳的におかしいという意見が多数でしょう。

 

しかしネットには、クラファンのシステム自体お金を「だまし取る」ことだ!と批判する

方もいたのです。

 

だまし取る?

だったら何故「お金を騙し取る」人たちがワザワザ何度もCMに顔出すんでしょうか?

 

何なら昨日飲んだビールも、今着てる服も全部騙し取られたもの。貴方の生活毎日詐欺だらけですよ?

 

今回の大学生にその思惑は無きにしも非ずですが(あんだけバズってたし)、そもそも詐欺ならLikeShareもPOLCAもとっくに閉鎖されてるわっ!

 

お金アレルギーの方がどうしてこんなに多いのかなと、不思議に感じます。

 

僕は大学生交流イベントで、ビジネスとしてお金を頂いてますが、お金をもらうことが目的ではありませんし、むしろお金はサービスを向上させる手段に過ぎません。

 

ウィンウィンで何が悪い。

 

そういう偏見が無くならないから、中国とか東南アジアの国に抜かされるんだ。

 

論点がずれましたが、まあ何れにせよ、お金はちゃんと目的を持って使いなさいと言うことですね。

 

賢くお金使えるよう、自分の損益計算書を書くことから始めます💪

 

ちなみに、クラウドファンディングはアプリでできちゃいます。

 

使おうが使わまいが、ブッ飛んだ企画が沢山あるので、ケータイに入れて見てるだけでも結構楽しいですよ(笑)^_^