きんぎょ

「本音で書く」をモットーに、毎日?更新します。

もっと楽に生きよう

約3週間ぶりの更新です。

 

きんぎょがこの3週間何をしていたかというと、特に何もしていませんでしたね。

というとウソになりますが、ブログを中断するほど忙しくはありませんでした。

(きんぎょだから水槽でぷくぷく泳いでたんでしょ、とか寒いジョークはやめましょう)

 

ホリエモンってご存知ですか?って聞くまでもないでしょうが。

 

 こないだ、固定観念を打ち砕くような記事に出会いました。

ホリエモンが言うことはすべて正しいみたいな風潮は良く思っていませんでしたが、今回は深く心を打たれました。なんかこう、自分の心の細い穴に針で糸を通されたような気持ちになりました。

 

3歳児のような心であれ。

 

なるほど。

 

確かに、何も考えずにすごしていた幼少期はとっても楽しかったですね。昔の僕は鉄道が好きで、初めはオリジナルの地図を作ったり、鉄道模型を組み合わせて複雑なモデルを夢中で作ったりしました。そんな時に、「こうしないと怒られる」とか「今週中にせねば」とか思うはずもなかったです。

ただ、何回もするうちに問題がでてきます。地図で道路の線がまっすぐ引けないとか、鉄道模型がうまく走らない、とか。そこで初めて、次はものさしを使って線を引いてみようとか、線路の組み合わせを変えてみようとか考えたものです。

 

大人になるにつれて、どこかこう、「5W1H」ばかりを意識してなかなか実行に移せないことが増えてきます。そんな息苦しさを払拭してくれる、良質な記事だと思います。

考えて実行に移せないのは、決して逃げというわけではなく、本当に大切な事だから考えるのです。でも考えてばかりじゃいけないよ、最初に感じた純粋な興味を忘れちゃいけないよ、という解釈です。

 

まずは楽しいという気持ちで行動し、計画はその後。

 

自分にはその方が向いている気がしたなあ。

 

皆さんもぜひ。